忍者ブログ
08 September

里親になる 2










 





 









いつもPCのほうにメールを送ってくれてた旦那さんが、
なぜにこの時は携帯のほうのアドレスに送ったのか聞いてみたのですが
単なる間違いだったみたいです。

リンクもちゃんと貼れてなくてTOPになってしまうのも「あれ?そうだった?ミスったかな」
くらいな感じでした。

でもそのせいでなんだかすごく気になってしまい、ちょっと探してみよう…という気になりました。
この子にたどり着いた時の、「ああ…たぶんこの子だわ…」と思った気持ちは、

『たぶんこの子が旦那さんが言ってた子』だったのか、
『たぶんこの子がうちの子』だったのかはよくわかりません。

でも、ふと見れば保護主さんとウチはなんと車で20分くらいのご近所さんでした。
きっかけは何かなんてわからないものですが、このときの私には「近い」ということが、肩を押してもらえたような気がしました。


よし、この子だと思ったのでした。









それから、私事ですが、昨年仕事が変わってからなかなか漫画を描く時間が取りにくくなってしまいました。
もし何度か見に来てくださっている方がいらっしゃいましたら、ご足労かけて申し訳ありません。

本当はもうとっくに描き上げてるつもりだったのですが…いろんなことがありますね。
なかなか進められず、私ももどかしいですが、最後までがんばります。

気長にのんびり見に来ていただけたら嬉しいです。





2018/08/27UP
続きます。



2019/5/15 追記

先日、友達がツイッターでこのブログ漫画を紹介してくれたのですが、
今までよりもとてもたくさんの方が訪問してくださってものすごく驚きました…
本当に本当にうれしいです。
ありがとうございます。

あともう少しで終わるところなのですが、引っ越しや転職で続きを描けないまま…
今年の夏休みくらいには描けるといいなあ…と…思って…

もしよかったら、こちらの記事だけコメントをあけておきますので、
感想などいただけたら嬉しいです。

ちゃんと結末は幸せな気持ちで終えられるように、続きはがんばって描きたいと思っています。

同じように大切な存在を見送った方も、
今現在闘病を頑張っている方も、
元気に傍らにいる方も、
幸せに過ごせますように。


追追記

友達から連絡があって、6か月以上更新のない記事にはコメントがつけられないとのことで…
お手数をおかけしました。
新しく記事を書きますね。

拍手

PR
        
  • 1
  • 2